ブログ
本日第1回目の感性開発セミナーを開催しました

今期から新しい取り組みとして、子供達の感性、イメージ力、表現力などを引き出し伸ばし磨くセミナーを開催することになりまして今日はその1回目でした。

私が十数年ダンス指導者として子供達を指導するにあたりここ数年で強く感じてるのは、感受性、想像力、イメージ力、表現力に乏しく、協調性に欠けると感じる子が増えてきたという事です。

ダンスは踊ることでその作品のイメージや自分の思いを観ている人に伝えなければなりません。
また、なんのスポーツをするにしてもまずはその動きをイメージできるかどうか、そしてそのイメージ通り動けるかどうかという感覚がとても大事なんです。
そしてその感覚は子供達がこれから生きていく全てのシーンでとても役に立つ大事な能力だと思っています。

今の子供達に能力がないと言ってるのではなく、その能力を開花させ伸ばす機会が少ないんだと思っているのです。ならばDPBでDPBだからこそできるセミナーをやろう!そんな思いからこのセミナーを企画し今日開催となりました。

本当は子供達と私達指導者だけで行うセミナーですが初回は子供達の緊張感を和らげる為保護者さん達にも一緒に参加してもらいました。

結果、問いに答えられないことで泣く子続出か?と心配していましたが予想に反してなんと最初からみんなすごく楽しんでくれセミナーは笑顔でいっぱいでした。

「この子こんないい表情するんやな」「この子こんな個性あるんやな」みんなの表情がすごくよくて新しい発見で私がビックリでした。そしてそんなみんなを見れてとてもうれしかったです。

私が日頃厳しく指導するもんでみんなレッスン中は一生懸命に取り組む顔をしてるんですよ、当然ながら。なのでみんなの素顔が見れるセミナーは私にとってもとてもいい企画になりました。

セミナーの為に一生懸命計画してくれた夕紀お疲れ様でした。協力してくれた小松さんありがとうございました。

次のセミナーの日程はまだ未定ですが、また一つ子供達の感性を引き出せるよう楽しみに企画したいと思います。